NEWSお知らせ

H29年度「長期インターンシップ報告会」を行いました

2018.02.15 | トピックス

2018年2月14日15:00~17:00、本学1号館にて「長期インターンシップ報告会」を行いました。

本学の長期インターンシップは、事前学習:4日間(9/15~9/21)、実務研修:4か月間(9/22~1/29)、
事後学習:5日間(2/6~2/13)という流れで行っています。
実務研修期間は、週3.5日~4日のペースで研修先に通い実務に取組みます。
この4か月の実務研修というのは全国的にみても稀な程、長期間で特別な取組みです。

今年度は、2年生3名・3年生7名の計10名の学生が長期インターンシップに挑戦しました。
4か月の実務研修中に失敗をしながら気づき・学んだことを、事後学習でもう一度振り返り、
そこで深めた内容を発表しました。
たくさんの方々の支えの中で大きく成長した学生の姿は、4ヵ月前とは比べ物にならない程眩しく輝いていました。
お世話になった皆さまから温かいお言葉をいただき、涙する場面もありました。
「学生達には、このインターンシップで得たものを大切にしながら、これからも挑戦し続けていってほしい!」
そんな願いのこもった報告会でした。
学生達を温かくご指導下さった受入先の企業・自治体の皆さまには心より感謝いたします。

【今年度のインターンシップ受入先】
・前橋市(文化国際課・アーツ前橋、未来の芽創造課、危機管理室、児童文化センター)
・一般財団法人サンデン環境みらい財団
・エアムーブ住宅株式会社
・株式会社ナカダイ
・日本赤十字社 前橋赤十字病院

お世話になった皆さまとの全体写真

お世話になった皆さまとの全体写真

前橋赤十字病院で研修を行った英語コース2年のS.Yさん

前橋赤十字病院で研修を行った英語コース2年のS.Yさん

前橋市・危機管理室で研修を行った国際コース3年のM.K君

前橋市・危機管理室で研修を行った国際コース3年のM.K君

担当教員からの長期インターンシップの評価と成果の説明

担当教員からの長期インターンシップの評価と成果の説明

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加