ACTIVITY REPORT活動報告

「第3回C3PG全体会議」を開催しました

2018.11.16 | イベント

2018年11月15日(木)、群馬県庁昭和庁舎において「文科省COC+事業地方創生協働機関コンソーシアムC3PG全体会議」が行われました。
本コンソーシアムでは、地域で活躍する人材を育成し、地元定着を推進していく文部科学省COC+事業を大学のみならず、自治体・企業・団体と連携して進めていくことを目的としています。

群馬県の入内島企画部長、本学の大森学長の挨拶に続いて、本学副学長の後藤よりCOC+事業進捗報告をさせていただきました。
続いて参加校(共愛学園前橋国際大学・高崎商科大学・上武大学・明治学院大学)、協力校(群馬大学・群馬県立女子大学・群馬県立県民健康科学大学・前橋工科大学・群馬医療福祉大学・高崎健康福祉大学・東洋大学板倉キャンパス)の特徴を活かした取組みについて実績報告を行いました。

その後、前橋市から「長期インターンシップ事業の取組状況と効果」、群馬中小企業家同友会から「オムニバス講座について」(寄付講座)、群馬県から「群馬県の県内就職促進について」「未来創生フォーラム」と題して発表をしていただきました。
今回も活気ある全体会議となりました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加