ACTIVITY REPORT活動報告

令和2年度「 長期インターンシップ成果報告会」を開催しました

2021.02.22 | PBL

令和3年2月16日(火)、本学5号館にて「令和2年度(2020年度) 長期インターンシップ成果報告会」を開催いたしました。

共愛学園130周年記念事業として建設しておりました大学5号館の竣工後、初となるイベントとして、
研修に取り組んだ9名の学生が発表を行いました。

学生たちは、以下のような成果や感想を報告しました。
「自分の強みと弱みに向き合い、自信がついただけでなく自分を表現できるようになった」
「質のいい仕事ができれば評価されるのではなく、仕事ができた上で円滑な
 コミュニケーションが行うことが大切なのだと意識が変わった」
「業務を回しているうちに苦手であった優先順位を立てられるようになった」
「研修先で受けた優しさを今度は自分が分けていきたい」等々。

研修を通して、自己を見つめ直し、他社を理解することで評価基準が豊かになり、今後の生活への幅の広がりや、社会や周囲の人々へ関心の高まりなど、多くの成果を得ることができました。自身のために時間をつくって頂くことへの感謝を感じられたことも特に大きな成果であったように感じます。

本年で6年目を迎えた長期インターンシップでは、これまでに50名の学生が47業種の職場で実務経験をさせていただきました。本年度からキャリアセンター(就職課)と共同実施することとなった矢先、新型コロナウィルス感染拡大の影響にて、事業そのものの実施が危惧されましたが、受け入れ先の多くのみなさまには細心の注意を頂くとともに暖かいご支援・ご配慮を賜り、無事に最終日まで実施することができました。

長期間にわたり、学生を受け入れて頂きましたみなさまに心より感謝とお礼を申し上げます。

【今年度の長期インターンシップ研修先】
◆ 前橋市(スポーツ課、文化国際課・アーツ前橋、未来の芽創造課、情報政策課、児童文化センター)、
 エアムーブ住宅株式会社、NPO教育支援協会北関東

※本学の長期インターンシップは、以下の流れで実施しております。
事前学習:5日間(9/14?9/18)
実務研修:4か月間(9/24?1/25)
事後学習:5日間(2/8?2/15)
実務研修期間は、週3.5日?4日のペースで研修先に通い実務に取り組みます。
この4か月の実務研修というのは全国的にみても稀な程、長期間で特別な取り組みです。

詳しい様子は以下からもご覧いただけます (リンク先:Face book [KYOAI GLOCAL PROJECT])
?顔合わせ  ?事前研修(1) ?事前研修(2) ?受入れ式 ?懇談会 
?中間発表会 ?実務研修(1) ?実務研修(2) ??事後研修 ?成果報告会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加