ACTIVITY REPORT活動報告

令和元年度「長期インターンシップ報告会」を行いました

2020.02.14 | イベント

令和2年2月14日(金)14:30~16:00、本学1号館にて「長期インターンシップ成果報告会」を行いました。
今回は研修に取り組んだ6名の学生が発表しました。

学生達は以下のような成果や感想を報告しました。
「実際の実務、社会での働き方についての具体的なイメージを掴むことが出来た」
「社会人と一緒に仕事をして目指すべき姿や自分に向いている仕事などが分かった」
「自分のイメージと現実とのギャップを知ることができ、選択の幅が広がり、自己分析が出来た」等々。
このような実体験を伴った“気づき”や“学び”は、学生の意識改革に大きな影響を与えたものと捉えています。
学生達には、このインターンシップで培った力を糧に、これからも挑戦し続けていってほしいと思います。

長期インターンシップは今年で5年目という大きな節目を迎えました。
この5年間で、各受け入れ先の行政・事業所等では41名の学生を受け入れていただきました。
今年度は全員が行政希望でしたが、今後、より学生のニーズに応じて幅広い業種や受入形態など対応していくために、業種の開拓やインターンシップの在り方を見直していく必要があると考えています。

最後になりましたが、学生達を温かくご指導下さった研修先の皆さまには心より感謝いたします。

【今年度の長期インターンシップ研修先】
◆ 前橋市(スポーツ課、文化国際課・アーツ前橋、未来の芽創造課、防災危機管理課、社会福祉課、都市計画課

※本学の長期インターンシップは、事前学習:5日間(9/12~9/19)、実務研修:4か月間(9/20~1/27)、
事後学習:5日間(2/6~2/13)という流れで行っています。
実務研修期間は、週3.5日~4日のペースで研修先に通い実務に取り組みます。
この4か月の実務研修というのは全国的にみても稀な程、長期間で特別な取り組みです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加